最新情報

消費税の軽減税率制度は、2019年10月1日から実施されます。
これに伴い軽減税率対策補助金の補助事業の完了期限を2019年9月30日まで延長します。
また、補助金の申請受付期限を2019年12月16日まで延長します。

軽減税率制度とは?

「軽減税率制度」とは、消費税率が10%に引き上げられることに伴い、食料品などの生活に必要な特定の商品については、税負担を軽減するために税率を8%とする制度を指します。
それにより、店舗では複数の税率による会計に対応できるよう準備を進める必要があります。

税率8%の例
税率10%の例

軽減税率対策補助金について

消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる中小企業・小規模事業者等の方々が、複数税率対応レジの導入や、受発注システムの改修などを行うにあたって、その経費の一部を補助する制度です。

補助金を受けることができる対象事業者

補助金の対象期間

補助金の対象期間

補助金の代理申請について

このようなことで悩んでいませんか?:申請が複雑で難しい!申請手続きが面倒!申請内容を調べる時間がない!これで資料が足りているか不安!プロに相談しながら進めたい!
このようなことで悩んでいませんか?:申請が複雑で難しい!申請手続きが面倒!申請内容を調べる時間がない!これで資料が足りているか不安!プロに相談しながら進めたい!
EasyPOSが申請手続きを代行します!こちらをクリック、もしくは0120-938-061にお電話を!

軽減税率対策補助金についてよくあるご質問

軽減税率対策補助金についてお客様よりいただくよくあるご質問をご紹介します。

どんなお店が補助金を受けられますか?
下記2つの条件を満たしている場合は、補助金を受ける対象になります。
1. お店で販売する商品に、消費税10%と軽減税率8%の商品が混在している
2. 小売業の場合:資本金5千万円以下、従業員数50人以下
リース契約で購入した場合も補助金を受けられますか?
リース契約でも軽減税率対策補助金が受けられます。
詳しくはお問い合わせください。
どのメーカーのレジでも補助金が受けられますか?
補助金を受けるには、中小企業庁に登録されている製品である必要があります。
EasyPOSは登録済みの商品ですので、補助金の対象になります。
※レンタルプランの場合は対象外となりますので別途お問い合わせください。
レンタルでも補助金対象ですか?
いいえ、レンタルプランは補助金対象外となります。
補助金の対象となるお客様には、別途購入またはリース契約のご案内をしております。