POSシステムが飲食店を変える

POSシステムを導入しているところは飲食店以外にも様々ですが、通常のレジのタイプとは違って導入することで魅力的な部分が色々存在しています。これから検討している方のためにも導入メリットについて話します。まず1つ目は業務のスピードアップに貢献できることです。一般的なレジはそれほど多くの機能はなく、基本的には会計業務に使用されることがほとんどでした。その為レジ閉めなどの作業はパソコンなどを使用して行ったり手作業で行うことも珍しくありません。レジ閉めの作業などは毎日行うことなのでできる限りスムーズに進めたいですが、全て手作業ならどれだけ早くやってもそれなりに時間が必要です。しかしPOSシステムなら会計以外にもレジ閉めなどが可能な機能も付いており自動で行ってくれます。自動ならレジを閉める時にそれほど時間がかかりませんし、スタッフの負担も軽減されます。作業のスピードをアップできるというのはお店にとって魅力的な部分になるので、手間をかけずにレジ業務を行いたいなら導入について考えてみるといいでしょう。続いてのメリットはレジの不正を防止することが可能な点です。通常のレジではレジ使用のログを残すことができないため、最後に誰が触ったのか分からないことがあります。いつ誰が触ったかが分からないと、スタッフが不正をしたとしても気づくことができません。しかし、POSシステムなら使用したらログを残すことができるので、いつ誰が会計業務を行ったのかを知ることができます。不正をしてもすぐに誰がやったかなどが分かりますし不正防止にも繋がります。スタッフを信用したい運営者は多いと思いますが、お店を守るためにはこういったところまで力を入れるといいでしょう。その他にも打ち間違いを防止できるというメリットもあります。従来のレジは商品の単価を手入力で打ち込んで合計を出していましたが、POSシステムは商品の単価を手入力することはありません。事前に単価を打ち込むことができるので、バーコードなどを読み込んで自動に計算をしてくれます。自動で計算してくれるので計算の手間も省けますし、間違って入力することもなくなります。このように、手間を省けますしミスなども防止できるので導入しているお店が増えています。

POSシステムはどれも同じ?

POSシステムは主に業務の効率に繋がる最先端のレジですが、実際に開発しているメーカーも多く色々な種類が世の中に存在しています。POSシステムはどれも同じではないかと思っている人もいますが実際にはメーカーによって異なる部分があるので、ここでは失敗しないセレクト方法について説明します。まず選ぶときは導入の目的を明確にしておくことが大切です。例えば運営しているお店はそれぞれ異なりますが、業種や規模によってよく使う機能とあまり使わない機能があり、機能が増えれば増えるほどコストも高くなってしまう恐れがあるので事前に目的を明確にして決めることが重要です。また初心者でも使えるかについて確認しておきましょう。例えばお店のことを知り尽くしている店長はスムーズに使うことができても、入りたてのアルバイトなど初めての人が全く使うことができない機能では意味がありません。全員が使いやすいかどうかは重要になるので、効率よく仕事を進めるためにも誰でも使えるPOSシステムかどうかについて見ておきましょう。続いてメンテナンスについても確認をしましょう。例えばメーカーを選択して導入したとしてもメンテナンスなどに全く対応してくれないとなると故障してしまった時に使うことができないため、万が一の時でも対応してくれるところを選ぶようにしましょう。場所によってはメンテナンスなどに対応してくれるところも多いので、保守などについても考えるようにしましょう。このようにPOSシステムはどれも同じではないので慎重に前もって調べてから導入について考えましょう。

レンタルを行う業者の選び方について

POSシステムは導入をすると言ってもそれなりに費用がかかります。数十万から数百万円ほどかかる場合もあるので、中には導入ができないというお店もあるでしょう。諦めているお店も多いと思いますが費用面であまり負担なく導入する方法があります。それがレンタルです。POSシステムは購入することもできますがレンタルをしているお店の方が多いと言われています。しかし、レンタル業務を行っているところは多いのでその中でも失敗しない選択について説明します。レンタルを行うならサポートが充実しているかについて確認しましょう。例えば万が一トラブルが発生した時でも24時間365日対応してくれるなどサポート体制が整っているところもあるので不安な場合はサポートが充実しているところを選びましょう。また、決済代行システムを利用できるかについて確認をしましょう。例えば支払いはクレジットカードを利用したいという人もいます。POSシステムではクレジットカードにも対応してくれるところもあるので現金とカードどちらでも可能にしたい場合は対応している業者に依頼をしましょう。