こんにちは。

いつもEasyPOSスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

サポート担当の鹿嶌(カシマ)です。

今朝、家を出ると少しだけ空気が冷んやりしていて、急に秋の気配を感じました。また、今日から新学期がスタートする学校が多いのでしょうか、通勤電車が昨日までよりも混んでいるのを感じました。

そんな新しい月のスタートに合わせて、EasyPOSのバージョンアップについてご案内したいと思います。

今回は飲食店向けパッケージが対象で、メニューごとに課税区分を変える事ができるようになりました。

通常のメニューは外税にしたいけれど、ランチタイムのメニューは、会計を効率良くするために内税で登録したい!というご要望にお応えする機能になっております。

その他にも、コースメニューや飲み放題などを内税にする事で、お会計が分かりやすくなります。団体のお客様であれば、幹事様の負担を軽くする事ができます。

 

20160901093546

バージョンアップによって、EasyPOSをご利用いただいているお客様だけでなく、そのお店を利用するお客様にとっても、快適で使いやすくなるよう、機能の見直しを図っていかなければと思います。

お客様からのご意見、ご要望など、遠慮なくお寄せ下さい。