こんにちは。

いつもEasyPOSスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

サポート担当の鹿嶌(カシマ)です。

先日、現在10店舗ほどでEasyPOSをご利用いただいているお客様から、在庫管理についてご相談をいただきました。

20160826093158

各店舗毎の在庫金額を集計して、適正在庫の見直しを図りたいという事でした。

1店舗につき1割、在庫を減らす事ができれば、10店舗で10割、つまり丸々1店舗分の在庫が削減できる、もしくは新しい店舗の在庫に回せるわけです。このように考えると、適切に在庫を管理する事ができれば、とても大きな効果が見込めるのがわかります。

EasyPOSでは、管理画面から在庫一覧を表示すると各商品の総在庫数、総在庫金額が確認できます。店舗毎の在庫数も一覧で確認する事ができるので、この機能をご利用くださいとご案内しました。

さて、在庫管理を適切に運用するためには、棚卸し作業を避けて通る事はできません。

8月も残すところ後 5日なので、そろそろ棚卸し業務に関するお問い合わせが増える頃です。

多くても月に一度しか行わない作業なので、なかなか全てを把握するのは難しいと思います。

 

20160826093720

処理の仕方がわからなくなってしまった!

もっと効率の良い方法はないか?

といったお問い合わせは、いつでもサポートダイアルにお電話ください。

これからPOSレジの導入を検討している方も、

どんな事で困っているのか、どんな使い方をしたいのか、お気軽にお問い合わせください。

お客様の「困った」を解決する方法を、お客様と一緒に考え、ご提案いたします。