こんばんは。

いつもEasyPOSスタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
営業担当の朝倉です。

EasyPOSへのお問い合わせの多くは、新規開業の為のレジの問い合わせが多いのですが、既存店でのレジスターからPOSへ切り替えるお客様も少なくありません。

どちらも店舗にとっては初めての試みが多く、事前の使い方や運用方法など打合せを重ねて運用までこぎつけるわけですが…

我々の仕事は導入するまでではありません!
むしろ導入してからが本当の力が試されるのです。

私的によく感じることですが、導入したお客様の運用が始まって2~3ヶ月ほどは連絡をいただく事が多いです。
「レシートが出なくなってしまった」「商品登録はどうやるの?」といった簡単なことから「商品を一括で登録する方法は?」「一週間後にメニューを切り替えるやり方は?」など時間がたつにつれ質問の内容も高度になり、少々お時間を頂いてから回答することもあります。

色々なやり取りを経て、ある時を境に連絡がパタッとなくなってしまうことがあります。
そんな時に思うのは、EasyPOSに慣れて連絡する必要がなくなってしまったのかと少し寂しい気分になってしまいます。

しかし、運用をしていく中で少なからず疑問に思うことや、もっと良い運用があるのではないかと思うこともあるのではないでしょうか?

その時にお問い合わせをいただきやすい状況を作っておくのも重要なことだと思います。
EasyPOSではサポートダイアルもあるので簡単な質問でもなんでも気軽にお問い合わせ頂く環境が整っております。

少し前の記事で設置とトレーニングをしただけだったのですが、
「メガにしてよかったね!」と言っていただけたことがありました。
我々はそれに甘んじることなく営業一同アフターフォローの重要性をしっかりと認識し、これからの営業に励んでいきたいと思います。