こんにちは

いつもEasyPOSスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

営業担当の遊佐です。

お客様から「POSレジにはどんな種類があるの」とご質問を多く頂きます。
そこで今回は簡単にPOSレジの種類をご紹介いたします。

■開発型 据置POSレジ
自分好みの機能を使用したい方におすすめです。

【メリット】
・様々な要望に対応出来る

【デメリット】
・導入費用が高額になる
・システムの設計、構築に時間がかかる

■クラウド型 据置POSレジ
価格・機能重視したい方におすすめです。

【メリット】
・低コストかつ短期契約でリスクが小さい
・短納期対応が可能

【デメリット】
・仕様変更にはカスタマイズが必要となる

■タブレット型POSレジ
価格・スペースを優先したい方におすすめです。

【メリット】
・コストが一番かからない

【デメリット】
・仕様変更にはカスタマイズが必要となる
・システム寿命が短い

EasyPOSグループでは、お客様のご要望やご予算に合わせて最適なPOSレジをご提案しております。

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

https://regi.marugoto-navi.jp/