こんにちは。

 

いつもEasyPOSスタッフブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

サポート担当の鹿嶌(カシマ)です。

 

11月1日のブログで、日本ではキャッシュレス化が中々進んでいない現状について書きましたが、そんな状況に一石を投じるかのように現金が使えない飲食店がオープンしたそうです。

 

ロイヤルホスト、てんや、シェーキーズなどを展開しているロイヤルホールディングスが、日本橋馬喰町に完全キャッシュレスのレストランをオープンしました。
お会計に使えるのはクレジットカードと電子マネーのみで、現金での支払いは出来ません。

 

完全キャッシュレスにすることで、現金管理の手間がなくなり売上管理業務の作業数の軽減、店舗業務の効率化に繋がります。
またセルフオーダーのオペレーションを導入することで、スタッフのトレーニングも短時間で行える環境を作ったという事です。

 

お店を利用するお客様にとっても、テーブル上のタブレットで注文したり、支払金額の確認が出来るだけでなく、その場でクレジットカードや電子マネーを使って支払いが出来るので、レジでの代金、お釣りの受け渡しのやりとりが不要になりとても便利になりそうです。

 

忘年会などで人数が多い場合はどのように対応するのか?など、実際の運用面で少し気になるところはありますが、店頭に現金がないことによるメリットはとても大きいのではないでしょうか。

 

EasyPOSも、様々な形態の店舗に対応できるよう日々システムの見直し、バージョンアップをしております。

お客様のご要望に出来るだけお応えできるよう、様々な運用方法をご提案いたします。

 

是非お問い合わせください。

お問い合わせはこちらをクリック