こんにちは。

 

いつもEasyPOSスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

サポート担当の鹿嶌(カシマ)です。

 

EasyPOSにお問い合わせをいただくお客様、特に物販店のお客様から在庫管理に関するご相談をいただく事が多くあります。

POSレジをご利用でない方からは、在庫管理や棚卸しの負担が大きいので、何とかして軽減したいというご要望があり、既にPOSレジを使っている方からは、棚卸しを効率的に出来るようにしたいというご相談をいただいたりします。

現在、エクセルや手書きの帳簿などで在庫管理をしている店舗の方は、EasyPOSを導入することで、確実に在庫管理の負担を軽減することが出来ます。

今すぐお問い合わせください!

 

既にPOSレジを使って在庫管理をしている店舗の方は、どのように棚卸しを行っているかによって、業務の効率化が図れるかどうかが変わってきます。

 

POSシステム上で在庫を集計していて、棚卸し作業もハンディターミナルなどの端末をお使いいただいている場合は、今以上の大きな負担軽減は期待することが難しいかもしれません。

 

しかし、EasyPOSに入換えを検討していただく場合には、商品マスタの見直しなどを含めて、少しでも効率的に在庫管理、棚卸しが出来るようご協力いたします。

長い間、商品マスタの整理を行っていないと、重複して登録してあるものや、既に取扱いが終了しているものなどがあり、それが在庫管理の負担の原因になっていることがあります。

適切に在庫管理を行うためには、商品マスタの定期的な棚卸しも必要です。

 

今どんな事で困っているのか、どんな使い方をしたいのか、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら